韓国経済をけん引するポスコがインドネシアで大惨事を起こす - 崩壊する韓国経済

韓国経済をけん引するポスコがインドネシアで大惨事を起こす

韓国の鉄鋼大手のポスコがインドネシアで建設した製鉄所が
稼働2日で故障、爆発炎上を起こして3週間以上も
操業が出来ない状態になりました。

Bhzqie9CUAAryo-.jpg


この案件はポスコが2010年にインドネシアの国有企業である
クラカタウスチールと総額30億ドルもの巨費
投資することによって建設されたものです。

                       関連記事 こんなトラブルはまだ序の口

金額が金額なので、火入れ式にはインドネシアのユドヨノ大統領や
両国の関係者が500人も参加するほど注目を受けていたことから
どれだけ重要視していた事業かが想像できますね。


また、それだけの事業を受注したポスコにとっても
これが初めての海外進出でしたが、ポスコだけでなく

韓国の威信をかけての国家事業でもあったのです。


それが稼働2日で爆発炎上してしまったのです。

この事故の問題点は溶鉱炉が火災になっただけではありません。
溶鉱炉から溶解液が飛び出しプラント全体を爆発炎上させたことです。

通常であれば溶鉱炉で火災が起こってもこのような事態にまではなりません。

2014030317090472a.jpg


人為的なミスなのか、機械的なものなのかは分かりませんが、
一説にはポスコが無理に工期を短縮させたことが
最大の要因ではないかとささやかれているそうです。


これだけの巨費を投じたプラントが全面的に操業できないということは
世界の常識では考えられず、業界関係者からも

「異例の大事故」「国際的な恥」とまで言われています。


今回の事故でプラントから製造販売されるはずだった工程が全て
止まってしまったわけですからメーカーなどはこれをあてにして
生産計画を組んでいるところにとってはとんでもない迷惑といえるでしょう。


当然損害賠償問題に発展するでしょうが、どれくらいの金額になるのかは
検討もつかないとのこと。

                      関連記事 さらにヒドイ損害賠償があった

ポスコが払うのか韓国が払うのか分かりませんが、今回のインドネシアの事故で
金だけでなく世界の信用も失ってしまったのは痛いでしょうね。



これ女子にあげたらビンタされました↓
ホントは欲しいくせに・・
【無料で試してもらえませんか?】女性限定 5日で・・・

こっちは、ありがとーって言ってくれました
女心は分かりません
【無料で試してもらえませんか?】女性限定 5分で・・・


関連記事
jfshgfjs.jpg二度あることは三度めも

s1.reutersmedia.jpg1ドル1000ウォンが見えた

Bhzqie9CUAAryo-.jpgパクリ企業ポスコが大失態

013.jpgサムスンこけたら韓国滅ぶ

lyudfkd.jpgパク・クネに辞めろコールの雨嵐

3a70f9ef6c4f8bb2fafc9f55bf642960.jpg70%もの韓国人が海外へ移住希望

url.jpg反日後悔 後悔先に立たず

jrshjss.jpg告げ口外交のツケ


もし、よければブログランキングを どちらかクリックいただけると幸いです。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 特定アジア

スポンサーリンク
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。