韓国のパク・クネがUAEから呼びつけられた本当の理由 - 崩壊する韓国経済

韓国のパク・クネがUAEから呼びつけられた本当の理由

日本批判で忙しいはずのパク・クネ韓国大統領がUAE
(アラブ首長国連邦)に呼びだされた理由をご存じですか?


fhfsh.jpg
↑イランへの燃料代未払い問題でもめているためイラン上空を通せんぼされる


いま韓国は沈没船の処理でてんやわんやのはずです。

                       関連記事 辞めろコールの雨嵐

どうしてそのような慎重な時期に大統領であるパク・クネが
遠方のUAEにまで行かなければならないのでしょうか?



表向きはアブダビの西部、バカラに建設中の原子力発電所の
式典に出席という名目です。
ec335763.jpg


しかし、それは建前です。


そんな式典ぐらいで大統領であるパク・クネが
行く必要はありません。

大統領であるパク・クネが沈没船事故を後回しにしてでも
行かなければいけない理由があったからです。


それはなんだと思いますか?


これは一言で言ってしまえば原発受注問題の
火消しに行ったのです


韓国は今、莫大な違約金を払わなければ
いけなくなる状況に陥っているのです。

                       関連記事 新日鉄にも賠償しないと

ちょっと経緯を時系列でお伝えしますね。


UAEの原発発注に手を上げたのは原発大国の
日本やフランスがいましたが、
韓国はその2国を退けて受注に成功したのです。

m_20091229084550-1.jpg


技術力で韓国は日本やフランスには遠くおよびません。
なのに何故受注出来たと思いますか?


それはとんでもない条件を提示したからなのです。
その驚きの条件とは・・

原子炉186億ドルの内100億ドルを韓国が融資するというとんでもない太っ腹
原子炉の寿命が40年にも関わらず根拠もなく60年間の稼働を保証
修理は当然として、さらには原発を韓国軍が警備
さらに建造できなければ韓国がUAEに違約金を支払う
という信じられない内容なのです。


さらにさらに提示した金額も日本やフランスの半分くらいらしいです。

こんな条件では韓国が受注するはずです。


しかし、ここで問題がおこりました。
どうも韓国は約束した100億ドルの融資が
出来なくなったようなのですよ。

2fed1839.jpg

契約してそれほど時間も経っていないのに、
韓国はもう約束を履行できそうにないのです。



これではUAE側も黙っていません。


なんといってもちゃんとした技術で原発を建設してくれる
日本やフランスを外してまで韓国を選んだのですからね。


UAE側の当事者の顔も丸つぶれになってしまいます。



そこでUAEはカンカンになってパク・クネ大統領を
呼び出しさせたというのが今回の真の実情なのです。


一説によるとこの原発問題に関わる違約金は
なんと2兆円とも言われています。


韓国としては海外の原発を受注できれば国力を世界に
示せると思って無理に攻めたのでしょうが無理が過ぎましたね。


今回の件はあきらかにいき過ぎです。
パク・クネはどんな思いで韓国からUAEに飛び立ったのでしょう。




これ女子にあげたらビンタされました↓
ホントは欲しいくせに・・
【無料で試してもらえませんか?】女性限定 5日で・・・

こっちは、ありがとーって言ってくれました
女心は分かりません
【無料で試してもらえませんか?】女性限定 5分で・・・


関連記事
jfshgfjs.jpg二度あることは三度めも

s1.reutersmedia.jpg1ドル1000ウォンが見えた

Bhzqie9CUAAryo-.jpgパクリ企業ポスコが大失態

013.jpgサムスンこけたら韓国滅ぶ

lyudfkd.jpgパク・クネに辞めろコールの雨嵐

3a70f9ef6c4f8bb2fafc9f55bf642960.jpg70%もの韓国人が海外へ移住希望

url.jpg反日後悔 後悔先に立たず

jrshjss.jpg告げ口外交のツケ


もし、よければブログランキングを どちらかクリックいただけると幸いです。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 特定アジア

スポンサーリンク
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。