韓国経済の現状 2014年 中国が韓国に属国要求 - 崩壊する韓国経済

韓国経済の現状 2014年 中国が韓国に属国要求

韓国経済の現状

パク・クネの中国接近が止まりません

先日の首脳会談を入れるとすでにパク・クネと
習近平は6回も会談を行っていることになります。

                       食事中も日本批判

テーマは相変わらずの日本批判ばかりですが。



そんな中国にすりよってくる韓国に対して中国側が
「朝貢外交に戻ったらどうか」
ともちかけたそうです。

fjfjfsj.jpg

朝貢外交とは中国の皇帝に貢物を届ける代わりに
国として認めてもらうものです。


古くは600年台に神羅が唐に、高麗が宋に、朝鮮が明に
朝貢外交をしていました。

この朝貢を受け入れない過去の国は漢の時代から徹底的に
攻めこまれ国土をひたすら荒らされてきたので、
戦争を回避するためには貢ぐしか生き残る道がなかったのです。


そこには明確な力関係があり、朝鮮側に決定権はなにもありません。


言われたことに従うだけです。

王が死んで太子があとを継ぐときも大陸の承認なしには
王を名乗れないなど、親分子分のような関係が
朝貢外交だったのです。

                   こんな状態で属国になったらもっとヒサン

今回、朝貢外交に戻ったらどうかと中国側が提案してきたのは
韓国に「属国になれ」と言ったも同然です。

韓国にとってみれば侮辱以外のないものでもないでしょう。

BoN3l0IIYAACG8d.jpg

中国は過去の歴史から韓国を完全に格下に見ています。
そこには対等な関係などあるはずありません。


アメリカや日本などの自由主義陣営から離れるだけでなく、
属国扱いされることを望むというのはこれまたよく分かりませんね。

韓国人はそんな生活に納得できるのでしょうか。


パク・クネが反日に走るあまり、反日で共闘してくれる
中国にすりよりすぎた結果がこれです。

自由主義陣営にいたからこそ繁栄できたのに
それを捨てるというのは大きな決断になりますよね。


もし属国になれば当然、アメリカとの軍事同盟も解消でしょうし、
日本との関係も冷えて冷えてどうしようもない状況になるでしょう。

                       アメリカは韓国にいらだつ日々

68be14b79ef43c7f641cc8db305fefb0.jpg



一度属国になったら中国はどんどん強気できます。

理不尽な要求にも応えなければいけなくなります。

アメリカや日本を失った韓国に反論できる力はなく、
ただ言いなりになるだけでしょう。


後で後悔するのが想像できますね。

韓国経済はウォン高でボロボロ一直線ですが、
属国になんかなったりしたらそれこそ
国の破綻が早まるでしょう。

日本とアメリカの大切さを知った頃にはもう
どうしようもない状況になっていることでしょうね。




これ女子にあげたらビンタされました↓
ホントは欲しいくせに・・
【無料で試してもらえませんか?】女性限定 5日で・・・

こっちは、ありがとーって言ってくれました
女心は分かりません
【無料で試してもらえませんか?】女性限定 5分で・・・


関連記事
jfshgfjs.jpg二度あることは三度めも

s1.reutersmedia.jpg1ドル1000ウォンが見えた

Bhzqie9CUAAryo-.jpgパクリ企業ポスコが大失態

013.jpgサムスンこけたら韓国滅ぶ

lyudfkd.jpgパク・クネに辞めろコールの雨嵐

3a70f9ef6c4f8bb2fafc9f55bf642960.jpg70%もの韓国人が海外へ移住希望

url.jpg反日後悔 後悔先に立たず

jrshjss.jpg告げ口外交のツケ


もし、よければブログランキングを どちらかクリックいただけると幸いです。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 特定アジア

スポンサーリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。